Over Break
高校生慎崎 薫が自転車に魅せられていきます! 慎崎には仲間が増えていく予定です!でもその逆になる可能性も…

Menu

カレンダー
09 « 2017 / 10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ドラク

  • ドラク
  • 年齢:15歳の中学生です。
    誕生日は8月7日です!
    性別は男
    好きなものは…
    …金!!!
    バスケ

    福山雅治
    BUMP OF CHICKEN
    嫌いなもの
    魚介類が一番…
    この頃炭酸を体が受け付けないです…
    趣味
    バスケをすること
    音楽を聴くこと

    こんな俺ですがよろしくお願いします!!

月ごとの記事

カテゴリー別の記事

最近の記事

コメント

トラックバック

リンク

検索
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/----:--】 スポンサー広告 | page top↑


第十四話  Special training of hell

今日二回目ですね~
出来るときに更新するのでお楽しみに!!

―脚質変えたい…と言ったけどな~。
特訓はきつかった。ルーラーというのはスプリンターよりも早くに勝負をかける。レースでの集団は風除け。ルーラーはそんな集団から抜け出し、その集団から逃げて優勝を狙う。
風除けから抜け出す、ということは風邪を正面から受けるということ。風の抵抗が強く、下手をすれば大事故に繋がる。
でも俺は人とは違う気がする。どんなに強い風でも気持ちよく感じられるくらいだ。
でもこの特訓はきつい。
脚質を変えたい、とカミングアウトしたあの日。それから後は出来るだけ全力で走り続けた。ギアはフルアウター。何km走ったか分からない。
そして蘭くんから課せられた特別メニューは、家に帰ってから砂袋持ってスクワット100回の5セット。それが終わったらランニング1時間。これは軽く流すくらいでいいらしい。でもランニングのときはマスク着用。
自転車のチューニングは蘭くんがしてくれるんだということだ。
このメニューを2週間。いや市民レースの3日前まではこれを続ける。
ルーラーとして完成しなかったら中途半端なままレースに参加することになる。

「よう!大沢。」
気持ちの良い日曜の朝。部室。今日はちゃんと部活があると告げられた。そして、友の暗い顔。
「あ~~~…薫か。おはよう。」
「ど~したんだ?」
「うん…昨日な…。十島さんにしごかれた。」
「…。」
「2週間後のレースに出るらしいな。みんな。」
「あぁ…そうだな。」
「俺も出るために…昨日は凄かった。」
「どんな特訓だったんだ?」
「ずっと坂だ。自転車って大変なんだな。」
「そうだけど…楽しいだろ?」
「そうだな!」
今日は皆で河川敷に行く。十島さんと大沢は山だが。

「どうだ?特別メニューは?」
「あれは…きついです。でも頑張ってやりますよ!」
「蘭から聞いたよ。君が強くなればチームが強くなる。」
今日は夜藤さんも一緒だ。
「ありがとうございます。」
「じゃあやるか。俺が今から全力でとばす。猛もとばせ。そして俺達について来い。」
「はい。」
―自信ないけど…。
「行くぞ…!!」
一瞬で置き去りにされる。やはり回転数が二人とも早い。でも俺はフルアウターの状態だ。俺は独自でトルク型と回転型の融合型になろうと思っている。勝手に。だからまずトルク型を完璧にこなせるようにしなければならない。
ペダルを踏むときに体重をかけながらゆっくりと踏む。徐々にスピードを上げていき一気に踏み込む。
―やっぱり風は気持ちいいな~。
ここで一回シフトダウン(ギアを軽くすること。)してみた。回転数が一気に上がる。60回から70回。80回、90回、100回。これが今の俺の限界。でもなんか楽だ。そして二人の体が見えた。
「やっと…追いつきましたよ。」
「お~…やるじゃねぇか。じゃあこっから部室まで模擬レースだ。」
さらに二人は加速した。俺も必死で食らいつく。二人が風除けになってくれる。でも俺はふと気付いた。ルーラーは集団から抜け出さなければならない、と。
「おおおおおお!!!」
ここでシフトアップ。二人を置き去りに。やっと前に出れた。部室まで残り300、200、100。
「甘い。」
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://overbreak.blog80.fc2.com/tb.php/19-1920f74d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。