FC2ブログ
Over Break
高校生慎崎 薫が自転車に魅せられていきます! 慎崎には仲間が増えていく予定です!でもその逆になる可能性も…

Menu

カレンダー
11 « 2018 / 12 » 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ドラク

  • ドラク
  • 年齢:15歳の中学生です。
    誕生日は8月7日です!
    性別は男
    好きなものは…
    …金!!!
    バスケ

    福山雅治
    BUMP OF CHICKEN
    嫌いなもの
    魚介類が一番…
    この頃炭酸を体が受け付けないです…
    趣味
    バスケをすること
    音楽を聴くこと

    こんな俺ですがよろしくお願いします!!

月ごとの記事

カテゴリー別の記事

最近の記事

コメント

トラックバック

リンク

検索
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/----:--】 スポンサー広告 | page top↑


第十話  I do torque type how?

みなさんお久しぶりです!!
無事にテスト終了しました!
これから出来るだけ更新するのでヨロシクお願いします!

では小説は追記で

―くそ!!どうすりゃいいんだ!?俺は回転じゃなくて筋力で漕いでる…今は回転型がロード(道路など車もは知る道。)では有利なのか?畜生!
俺は何も考えられなくなっていた。ただただ漕いだ。自分の無力さに腹がたった。でもその坂にはい幾つかのポイントがあることに気付いた。それは緩やかで短い部分が幾つかあることだ。このポイントは漕ぎやすい。
―このポイントで攻めればいいのか!
俺はその部分での攻めを決意した。その部分到達するまではダンシングはしない。その部分に差し掛かったときにギアをシフトアップ(ギアを重くすること。)。一気に漕ぐ。風の音が聞こえる。その音が心地よい。
―このポイントを見極められることが出来るなら…!

十島(遅いな…。大丈夫なのか?あの坊主。)
十島が頂上について24分。そこに人影が見えたのはそれから3分後のことだった。
「遅かったな。」
「ハァッハァッ!十島さん…。坂の所々にある緩いとこ…あれなんですか?」
「気付いたか。あれは…スプリンターヒルといわれる場所だ。」
「スプリンターには限界がある。しかもお前はトルク型だ。だからあれはお前への助け舟ってことだ。」
「あれは…どう使いこなせばいいんですか?」
「自分で考えろ。」
十島はそういうと自転車を漕ぎ出した。
「帰るぞ!」
「あ…はい!」
十島(さすがは…夜藤の見込んだやつだな…。でもトルクには限界がある。しかもあいつはいつもアウターのままだ。まだまだ弱点はある…。しかしスプリンターヒルを使いこなすことが出来たら…面白いことになりそうだな。)

―あぁ~疲れた!早く終わったし大沢と帰るか。何処にいるんだ?
学校の中を探し回った。
―いねぇじゃん!しょうがねぇ一人で帰るか…。
その時美しいバイオリンの音色がする。
―お!うめぇじゃん。誰がやってるんだ!?音楽室だろ!
俺は走って音楽室に飛び込んだ。
「おっしゃぁ~!誰が弾いてたんだ!?」
「か…薫!?」
―ん?聞いた声だな。
「てめぇ!薫!急に来んな!」
「え…え、え、え!大沢!?お前バイオリンなんてやってたの!?」
「ばれちまったか…!」
「すげぇじゃん!弾いて弾いて!」
「ちっ!しょうがねぇな。」
俺は大沢の弾くバイオリンの音色を聴いていた。
―大沢もいい音出すんだな。すげぇ!
「なぁ…大沢。どんだけ賞持ってんの?」
「賞なんてもらってねぇよ。いっそのことこんなの辞めちまおうって思ってる。」
「もったいねぇなぁ!その集中力があればもっと…」
―あ!心の強さ…。もしかしたら大沢も!
「なぁ…辞めるんなら自転車部来いよ。自転車には筋肉は関係ないらしいんだ。いるのは折れない心らしい。俺はお前にもあると見た!」
「自転車部?…これ辞めたら暇だしな…。まぁまずは体験入部させてくれ。」
「任せろ。俺が頼んでやる!」
こうして大沢も俺達の仲間になりそうだ。


ちょっと書き方変えたので読みにくいかもしれないですがなれてください。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

分かりました、慣れましょう(笑
でも、読みにくくはないです。大丈夫♪
大沢君がバイオリンを弾いていたとは・・・・。
自転車部に新たな仲間が増えそうですね。

テストお疲れ様、これから楽しみにしています。
【2006/11/30 19:32】 URL | kazu osino #7av6LuR2 [ 編集]


>kazu osinoさん
ありがとうございますw
大沢もいい仲間にしようと思います
薫のライバルとしてもですw
【2006/12/02 20:32】 URL | ドラク #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://overbreak.blog80.fc2.com/tb.php/14-76298b9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。